スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ついに最終巻出ちゃうの? →イドリ子がいるよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説・イドリス社チョコレートシリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説・豪将シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説・殿下夫妻シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png エスアジュへの道
総もくじ  3kaku_s_L.png 小噺
総もくじ  3kaku_s_L.png インタビューシリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小ネタ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お礼
もくじ  3kaku_s_L.png ご紹介
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 鉄道・旅
もくじ  3kaku_s_L.png タイタニア感想
もくじ  3kaku_s_L.png PC講座
  • [ついに最終巻出ちゃうの?]へ
  • [イドリ子がいるよ!]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

呟き

5巻読みましたけどね

 ←ついに最終巻出ちゃうの? →イドリ子がいるよ!


長らくご無沙汰しております。

…ついに5巻出ましたな。

読みましたけど!おそらく世界で一番アジュマニアンである自分としては、かなりの消化不良を起こしています。

いやもう、4巻読んでからは、これからの展開がどうなっても覚悟は出来ているつもりでしたよ、ええ!!間違いなく殿下は死ぬだろうし、どんな死に方するのかな、誰に殺られるのかな、自殺も有りだな、病死もいいな…でも、最後まで悪人で、遣りたい放題で、フハハハ…と逝って欲しいなと願っておりました…いや、ある意味遣りたい放題でしたけどね…鞭もカッコ良かったしね…でもね、アジュマニアンとしては、殿下の動機がどうしても納得できないんだ、そこだけは、本の半分くらい使って、アジュマーン様の藩王就任の際の陰謀あれこれとか、AJ誕生にまつわるタイタニア一族の秘密とか、こってりと描くべきだったと思うんだな。

殿下がラド並みの男だなんて………信じたくない、信じられない、信じません、ええ(T-T)

もう、自分の残りの余生は、アジュマーン殿下の暴挙に至るまでの心情や出来事を勝手に考察することに捧げるしかないなと思います。

…殿下は下半身の冒険が過ぎて、脳みそがヤバい菌に冒されてしまいましたっていうのが、今の一番納得できる理由である・゜゜(ノД`)


…とはいえ、美味しいところもあった5巻。例によってQueen的見所をあげさせていただこうと思います。

ネタバレしますので、知りたくないお嬢様はバックプリーズです。では、続きからどうぞ。



【Queen的見所】

◎イドリス3兄弟大活躍!!
もうね、イドリスのカッコ良さに惚れ直しましたね。表紙はこの三兄弟で良かったんじゃないかなと思いました(←ウソです)。誰よりもタイタニアを愛し、タイタニアそのものだったイドリス…イドリスは殿下じゃなくて、タイタニアを愛していたのね、うんうん(゜-゜)(。_。)どんどん腑抜けていくジュスランを叱り飛ばし、右腕をもぎ取られても1人で殿下を追ったイドリス。せめて殿下と相討ちだったら良かったのに…ジュスランが殿下に殺られそうになったとき、虫の息のイドリスがとどめを差してくれるんじゃないかと、最後まで期待していました(涙)。ザーリッシュの次にいい死に方しましたね、イドリス・タイタニア卿。「おれはちがう。おれはタイタニアをもっと強くする。もっと富み栄えさせる。……タイタニアを愛しているのはおれだけだ。」名演説です。藩王が選挙で選ばれるなら当選確実、タイタニアちゃんが女の子だったら結婚決めてると思います。こんなにやりたい人に藩王やらせてあげれば良かったのにね…。途中から、ヤツだの、アジュマーン(呼びすて!)だの、殿下の扱いがぞんざいになってくるのがかえって萌えました。いいぞ、もっとやれ、攻めイドリス(笑)

そしてダークホース、我らがラドモーズ!「俺と藩王はよく似た種類の人間だからさ。」「藩王の方が頭がよくて、なんというか、演技力があるが…しかし、まあ、年齢(とし)の差くらいかな……」………この台詞を聞いてブフォ(≧ω≦)ってならなかった人いないと思うな、言われた殿下も含めて。妾腹の次男(…いや、ラドモーズ妾腹って公式じゃなかったっけ?)くらいしか共通点ないと思うけど…ラドに黒太子渡すとか、まさしくキ印に刃物だと思うんだけど…やっぱり殿下は脳みそ冒されてたかな(笑)。それにしてもあのラドの言うこときいて天の城にぶっ放す軍の奴らは本当に解せん…もっと早くラドを取り押さえるべきだろうに。フレデリックス大佐ならすぐさまやったよね。そして最後まで兄貴の苦痛に歪んだ顔を見たがる…やっぱ兄貴を愛してたね、愛されたかったのね、まぁ、ラドのくせによくやったよと誉めてあげたい気持ちです。

そしてゼルファ。ただのヤンデレで消えていくと思っていたのに、海賊の群れの中に咲くタイタニアの1輪の薔薇…ヽ(´▽`)/ゼルファが生き残ったのは、本当に良かったなと心から思いました。
いつか、兄上の見果てぬ夢を別の形で実現するといいな。新たな野望へのプレリュードが始まるのかなぁ…幸せになって欲しいコです。

◎テオドーラお姉さまを始め、女性陣がかなりアレだった点
テオドーラお姉さま、ドSな感じはありましたよ、ええ。でももう少し、お利口さんだと思っていました。これはアレだね、たぶん、殿下の下半身の病気が伝染っちゃったね、いや、犯人はアンタの方かな、お姉さん。殿下に鞭使い教えたのもきっとテオドーラお姉さまでしょ、ええ、すべてはきみたちの放埒な下半身のせいでしょ、そういうことにしておきましょう、でないとヒステリックにフランシア追いかけまわすテオドーラが馬鹿すぎて、この人いいところ全然なかった気がするんだ、それに野心家という職業が似合いすぎて、お笑い要員に成り果ててて…なんかもうアニメに出られなかったの納得してしまったんだな。…出て来た時は、期待してたんだよ、これでも(泣) テリーザ様の方がまだしも品がいい。そして、フランシアが進撃のミカサみたいだった(笑)ヤンデレ路線はゼルファではなく、フランシアなんだと痛感。姫とフランシアを託されたエドナさんも、「行きなさい!」だし、実はフランシアって5家族に仕えるため密かに特殊訓練を受けたくの一とか、そういう設定なのでしょうか…無事に
二人で帰って来れるとか、奇跡としか思えない。

◎そして、バルくんは…
空気と化したヒューリック一派はデフォとして、今回一番がっかりなのがバルくんでした。ついに重い腰を上げたジュスランに断固として付いて行ったのは上出来として、ここ一番で撃った銃は外す、目の前でジュスランは鞭の餌食になる、いくら上司本人の命令とはいえ、目の見えないジュスランを置き去りにするのはいくらなんでもありえんてィ…。リディア姫、殴ってやって……(*`Д´)ノ!!!



なんか、愚痴ってますね…滅入るのでこれくらいでやめときます。

ああ、10年後くらいに、ゼルファとバルとテオフィルスちゃんたちがタイタニア廻してるとこ見たいわ。


それにしても、オブノールもボルドレーンも出てこないなんてね…ほとぼりが覚めたら、オブノールには回想録を是非とも書いて貰いたいな。
関連記事
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説・イドリス社チョコレートシリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説・豪将シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説・殿下夫妻シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png エスアジュへの道
総もくじ  3kaku_s_L.png 小噺
総もくじ  3kaku_s_L.png インタビューシリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小ネタ
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手お礼
もくじ  3kaku_s_L.png ご紹介
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 鉄道・旅
もくじ  3kaku_s_L.png タイタニア感想
もくじ  3kaku_s_L.png PC講座
  • [ついに最終巻出ちゃうの?]へ
  • [イドリ子がいるよ!]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [ついに最終巻出ちゃうの?]へ
  • [イドリ子がいるよ!]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。